病気や盗難に備えた海外旅行が大切【トラブル無しトラベル】

海外旅行保険の比較

海外旅行保険について

Discussion

海外旅行保険の比較としては、どの保険に加入するということになります。そもそも保険が必要となるときには、救急車で運ばれる時や食あたり、骨折などで必要となってきます。 どうして海外旅行保険に入るのかというと、日本に比べて治療費が高額になっているということで必要になるということです。海外旅行保険の比較ということで、ピンからキリまであります。 保険適応基準というものもあり、比較するには保証金額がどれぐらいかを見るようにします。 海外旅行保険というのは、種類が多く自分で加入するタイプ、旅行会社で加入するタイプ、クレジットカードに搭載されているタイプと様々なタイプがあり、自分でこれを選択してどれにするかを決める必要があります。

どのような保険にしたらいいのか

海外旅行保険の比較としては料金で比較される方もいますが、最も気にするところはいつお金を支払うかというタイミングを確認する必要があります。 例えば日本での入院になると料金が5万円だとした場合、海外旅行では20万円必要となります。この時の料金が先払いなのか、払わなくていいのかということが気にしないといけないところです。先払いの場合、先に現金が必要となってしまうためその費用を自腹で払うことによって後から保険を適応させることで支払ってもらうということになります。また、払わなくてもいいというのは旅行代理店の保険に多いのですが、保険に加入していることによって担当者に連絡することで保険を支払うことなく、保険を適応させてもらい自腹で払わなくてもいいという仕組みもありますので、気を付けて比較するようにしましょう。